植物雑記

植物雑記

ベランダの鉢バラのハダニ対策・ハダニは風に乗ってやってくる

ハダニは微小なクモの仲間。高温・乾燥を好み、植物の葉の汁を吸う生き物です。糸を出し、風に乗って、緑地から離れたベランダにも余裕で飛来。そんなハダニにも弱点が。水に弱いのです。
2022.09.02
植物雑記

鉢バラ3株を鉢増し・成長するもハダニ大発生で再び葉を失う

3株とも花後に株丈が良く伸び、根鉢も窮屈そうな5月末。ハダニ被害で痛んだ葉を除去してから鉢増しをしました。葉の数が減るので、水の吸い上げが悪くなる可能性があります。…大丈夫かな?
2022.08.01
植物雑記

バラの新苗は手頃な価格・ブルームーンの新苗を鉢に植え付ける

とあるバラ苗即売会に立ち寄り。550円コーナーに、ブルームーンの新苗が。過日見たブルームーンの美しさを思い出し、ついうっかり1株お買い上げ。これで、ベランダの鉢スペースは満員に。
植物雑記

ベランダでバラ栽培を再開・赤系バラ2種の大苗を鉢に植え付け

諸事落ち着いた2021年末。「トゲ無しの香るバラ」「トゲ多めの香るバラ」の大苗、どちらも980円と手頃。恐る々々、夫にお伺いを立てると「はよ買わんと売り切れるよ。」やっぱりバラも好き。晴れて2品種お迎え決定。
植物雑記

河津桜の台木から出た台芽を分離・別鉢に植え付けてみた

河津桜の台芽の勢いに根負け、観察。すると河津桜は早々と落葉、台芽は青々と繁茂。このままでは河津桜が枯れてしまう。本体の河津桜の植え替え時に、台芽を分離。この台芽、植え付けたら育つかも?と好奇心が。
植物雑記

ベランダでお花見・鉢植え2年目の河津桜

引越し時、鉢物の大半は諦めました。次の家に持参したのは鉢植え河津桜。河津桜の苗木を購入したのは感染症対策が本格化した2020年の早春。今後はお花見も難しくなりそう、せめて家で楽しめたら、と思ってのことでした。
2022.05.03
植物雑記

鉢バラ達とお別れ・株を片付ける

諸事都合にて、またもや引越しすることに。持って行く家財道具は最小限に絞り込み、鉢バラは諦めることにしました。枝葉に勢いが出てきた株の片付け作業は、なんとも切ないものでした。
2022.06.03
植物雑記

ウチの鉢バラ・ラレーヌビクトリアの成長記録

2018年3月、7鉢目のバラ「ラレーヌビクトリア」を迎えました。前年の春、とあるバラ園で一目惚れ。いつか迎えたいと思っていた品種です。翌年の早春、近所の店頭に大苗が。価格も手ごろで、お迎え決定。
2022.03.19
植物雑記

ウチの鉢バラ・ゴールデンボーダーの成長記録

2017年2月、6鉢目のバラ「ゴールデンボーダー」を迎えました。これまでに迎えた品種は、花の色がピンク~赤系のもの。なので6鉢目は、花の色が黄色い品種を。
2022.02.16
植物雑記

ウチの鉢バラ・パシュミナの成長記録

2017年1月、5鉢目のバラ「パシュミナ」を迎えました。5鉢目を選ぶときに気に掛けたのは、コンパクトな品種。やや小柄で自立できることや、房咲きになる咲き方にも期待しました。
2022.02.09