植物雑記

植物雑記

ウチの鉢バラ・ラレーヌビクトリアの成長記録

2018年3月、7鉢目のバラ「ラレーヌビクトリア」を迎えました。前年の春、とあるバラ園で一目惚れ。いつか迎えたいと思っていた品種です。翌年の早春、近所の店頭に大苗が。価格も手ごろで、お迎え決定。
植物雑記

ウチの鉢バラ・ゴールデンボーダーの成長記録

2017年2月、6鉢目のバラ「ゴールデンボーダー」を迎えました。これまでに迎えた品種は、花の色がピンク~赤系のもの。なので6鉢目は、花の色が黄色い品種を。
植物雑記

ウチの鉢バラ・パシュミナの成長記録

2017年1月、5鉢目のバラ「パシュミナ」を迎えました。5鉢目を選ぶときに気に掛けたのは、コンパクトな品種。やや小柄で自立できることや、房咲きになる咲き方にも期待しました。
植物雑記

ウチの鉢バラ・アブラハムダービーの成長記録

2016年末、4鉢目のバラ「アブラハムダービー」を迎えました。4鉢目を選ぶときに気に掛けたのは「フルーツ香」がある品種。強香と評判で、独特の花色のものを迎えました。
植物雑記

ウチの鉢バラ・ハルガスミの成長記録

2016年春、3鉢目のバラ「ハルガスミ」を迎えました。トゲが少ない種類を探していたところ、店員さんに「とげが無くて育てやすい」と勧められ、つるバラ初挑戦。
植物雑記

ウチの鉢バラ・ピンクパンサーの成長記録

2016年春、2鉢目のバラ「ピンクパンサー」を迎えました。2鉢目を選ぶとき「バラ・病気に強い」で検索した中から、懐かしい色のバラを選びました。元株は失ってしまったけど、挿木株が立派な花を咲かせました。
植物雑記

ウチの鉢バラ・セプタードアイルの成長記録

2016年春、ギフトで届いたセプタードアイル。この1鉢から私のバラ育てが始まりました。失敗と試行錯誤を繰り返し、何とか生き延びてくれています。5年後の2021年。たくさん花を咲かせることが出来ました。
植物雑記

鉢バラが2週間早く開花・2021春は高温?虫との闘いもスタート

ウチの鉢バラ達も、4月の3週目には開花。今年は同じ日に4種類が揃って咲きました。開花が早まるほどの高温のせいか、虫達の出現も早まった様子。孵化痕に吸汁跡、虫との闘いも2週間前倒しです。
植物雑記

鉢バラ冬剪定後の異変・樹液が漏れた切り口にカビが!

冬剪定を終え、芽吹きが始まった2月下旬、切り口から漏れた樹液にカビが!季節外れの高温で、その辺に居るカビ菌の発生条件が揃って、あっという間に大発生。そんな状況だったのかもしれません。
植物雑記

鉢バラの冬剪定2021剪定鋏の切れ具合を確かめて作業する

今年は良い新枝を残せたので冬剪定が楽しみ。枝も充実して嬉しい限り。細身の品種でも5mm、大柄な品種だと6~8mmあります。思いがけず剪定鋏の実用度と自身の判断力の無さを思い知る機会にもなりました。