写真雑記

部屋の隅に撮影スペースを確保・お気に入りの小物を撮ってみた

ここのところ、風景写真を撮りに行くのが難しい状況。ならば室内で撮れる工夫をしようかと。お気に入りの小物を撮ればモチベーションも上がるかも。そのままで綺麗な人工ビスマス結晶を撮ってみました。
日々雑記

手入れが楽で段差のない庭にリフォーム・人工芝は自分達で敷いてみた

田舎の中古物件に引越し。ところが庭に残った切株や根張りで転びそう。今後のことも考えて、平らな庭にリフォームすることに。人工芝を自分たちで敷いてみましました。
散策メモ

桜井二見ヶ浦に電車とバスで行ってみた

2019年7月21日より昭和バス「西の浦線」が延伸され、桜井二見ヶ浦まで路線バスで行けるようになりました。ただし、本数は1日5~6便と少ないです。時刻表を確かめて、時間に余裕をもってご計画を。
日々雑記

隣の空き地の雑草問題・近隣住民と所有者にできること

過日、親族A宛にB市から連絡があった由。用件は【あなたの所有する土地の雑草を刈って下さい】。そして今度はウチの隣接地。雑草が生い茂り、虫も飛んできます。【所有者に草を刈るよう伝えてもらえませんか?】と所在地C市に問い合わせてみました。
植物雑記

ベランダの鉢バラの台風対策・防風ネットを使って株を保護

鉢植えの植物にとって、夏の一番の困りごとは台風。ベランダの場合、鉢や資材が強風で飛ばされると、階下や近隣の方に迷惑を掛けてしまいます。台風の予報が出たら早めの対策を。
植物雑記

バラの夏越しは虫との闘い(2019)害虫益虫いろいろやって来る

引越しで慌ただしかった2019年の春。とにかく無事に移動することだけで精いっぱい。初夏の虫対策は簡単な方法で逃げきることにしました。今度の住まいの隣は放棄地、凄まじい雑草天国。つまり虫たちの楽園です(涙)。
植物雑記

鉢バラの引越し・水漏れに気をつけて梱包する

あとはバラ達が芽吹くのを待つばかり、という頃、引越しが決まりました。とにかく準備するしかありません。水遣りは引越し当日の2~4日前までに。余分な水分が抜けて、かつ鉢土の水分が保たれている状態で引越しに臨めるようにします。
散策メモ

新しいGoogleマップに困惑中…整うのには時間が掛かりそう?

これから行きたい地域の地図を確かめようと、移行後のgoogleマップを開いてみました。いちおう正常に開けたけれど、なんとなく違和感が。詳しすぎたり間違っていたり。地図全体が整うのには時間が掛かりそうです。
植物雑記

鉢バラの冬剪定(2019)春の芽吹きに備えて枝を整理する

バラが休眠中の冬に行う剪定は、古い枝や余分な枝を整理するための作業です。樹形を整え、風通しをよくします。また、適宜切り戻すことで芽吹きも促されます。冬剪定に適した時期は、12月~2月が良いといわれます。
植物雑記

鉢バラの冬越しの準備2018-19(2)植え替え

冬になり気温が下がるとバラは休眠に入り、根の活動も落ち着きます。休眠期なら根に触れても枯れたりはしないので、植え替えの適期と言えます。植え替えの目的は主に2つ。根のチェックと用土の入れ替えです。