害虫

植物雑記

バラの夏越は虫との闘い(2020)ハバチは何度でもやって来る

春の芽吹きの頃を迎えると、柔らかい新芽を狙って虫達も活動を開始。隣は雑草地、背面は藪。2方向から攻めて来ます。今年は芽吹きの前から2種類の薬剤を使い始めました。
植物雑記

バラの夏越しは虫との闘い(2019)害虫益虫いろいろやって来る

引越しで慌ただしかった2019年の春。とにかく無事に移動することだけで精いっぱい。初夏の虫対策は簡単な方法で逃げきることにしました。今度の住まいの隣は放棄地、凄まじい雑草天国。つまり虫たちの楽園です(涙)。
植物雑記

バラの夏越しは虫との闘い(2018)夏の終わりにハダニの反撃に遭う

今年も虫の季節がやってきました。これまでに悩まされた「コガネムシ」「キノコバエ」「ハダニ」の発生に備えます。今年は「ヨコバイ」も現れました。薬剤は去年とは違うものにしたら薬焼け?そして最大の敵は酷暑でした。
植物雑記

バラの夏越しは虫との闘い(2016-17)予防の大切さを知る

暖かくなると虫との闘いが始まります。できれば薬剤は使いたくありませんが、手に負えないときは止むを得ず薬剤を利用します。ベランダなので「安全で使いやすい」「臭いが少ない/無臭」「使い切れる量か」も気になります。